本文へスキップ

自己破産とはなんでしょうか?

自己破産とは

自己破産について

自己破産のイメージ

自己破産というと、あまり良いイメージを持たない方も多いでしょう。しかし、借金で手詰まりとなった時には心強い助けとなってくれることもあるのです。

自己破産は基本的に裁判所に必要書類を提出し、財産などをチェックされ、本当に返済が不可能となって初めて申請が認められ、重くのしかかる
借金を帳消しにすることができます。ただ、財産というのは住宅なども含めてのこと。自己破産後は何も持っていない1からのスタートとなるので、注意しておきましょう。

さらに、自己破産後は社会的に不利な部分も多く、一部の職業には就くことができません。これに加えて自己破産をしてしまうと自分の借金が膨れ上がった原因を探ることもしませんので、また借金を大量に作ってしまうこともあるのです。

こういった面から見て
自己破産というのは最終手段。もうどうしようも無くなってしまった時に利用することをおすすめします。 何も自己破産をせずとも債務整理の方法には個人再生や任意整理などもあるのです。これらならデメリットが少なく、借金の総額だけを確実に減らすことが出来るので、まずは他の方法を検討してみてください。

少しデメリットの方に注目してしまいましたが、
自己破産によって人生を再スタートし、幸せな人生を送っている方も少なくありません

ようは付き合い方の問題なので、安易に自己破産しかないと決めつけることはせず、まずは法律事務所などに債務整理を相談し、よりよい解決方法を見つけだしてください。


→カンタン診断で最適な法律相談所を探す!

バナースペース

特定調停で
人生のやり直しができます 。